共有フォルダの名前を変更するとどうなるか(Windows)

共有フォルダの名前を変更するとどのような影響があるのかをまとめました。

共有フォルダ名を変更するとショートカットがリンク切れになる

まず、Dドライブの直下に「共有フォルダ!」というフォルダを作成し、共有フォルダとしました。

配下には「ウォーキングデッド」フォルダと、その配下に「シーズン1」フォルダがあります。

「共有フォルダ!」を共有。フォルダツリーは「共有フォルダ!\ウォーキングデッド\シーズン1」。

フォルダ名を「ウォーキングデッド」から「クリミナルマインド」に変更します。

共有フォルダのサブフォルダの名前を変更

どうなるかというと、フォルダ名を変更したことによって、ネットワークパスが自動的に変わってしまいます

名前変更したフォルダのパスが変わる

配下のフォルダのパスも変わる

ネットワークパスが変わるとユーザが作成していたショートカットリンクが使えなくなります。

パスの変更によりショートカットが機能しなくなる

ただし、名前変更したフォルダより上位層はネットワークパスが変わらないため、上位フォルダのショートカットは影響をうけません

名前変更したフォルダの親以上のショートカットは問題なく使える

同じように最下層の「シーズン1」フォルダを「シーズン2」フォルダに変更した場合も、影響を受けるのは名前変更したフォルダ以下のショートカットです。

最も注意しなければならないのは、共有のルートフォルダの名前を変更する場合です。

下図では「共有フォルダ!」から「共有フォルダ??」に名前変更しています。

共有フォルダそのものの名前を変える

共有のルートフォルダの名前を変更すると、共有が外れてしまいます!

共有フォルダの名前を変更すると共有が外れる

勿論サブフォルダも共有が無効になる

共有フォルダ名を変更するとネットワークドライブもリンク切れになる

共有フォルダ名を変更した際の影響はネットワークドライブもショートカットと全く同じように受けてしまいます。

①共有フォルダ配下のフォルダをマウントし

②フォルダ名を変更する

③ネットワークドライブが使えなくなる

④勿論、配下のフォルダも駄目になる

共有フォルダの名前変更の影響まとめ

  • 共有フォルダの名前を変更すると共有が外れる
  • 共有フォルダのサブフォルダの名前を変更すると、そのフォルダ以下のネットワークパスが変わりショートカットとネットワークドライブが使えなくなる
  • 名前を元に戻すとショートカットとネットワークドライブはまた使えるようになる(ただし共有フォルダの名前を戻しても共有は外れたままで戻らない)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)