Windows の「役割と機能」を powershell で出力する方法

インストール済みの役割と機能を出力する powershell

Get-WindowsFeature | Where-object {$_.Installed -eq $True} | Format-List DisplayName

上記を実行することで、インストール済みの役割と機能のみを出力することができます。

ちなみに、以下の powershell コマンドの場合は表示名以外の情報も出力できます。

Get-WindowsFeature | Where-object {$_.Installed -eq $True}

全ての役割と機能を出力する powershell

Get-WindowsFeature

上記を実行することで、全ての役割と機能を出力することができます。インストール済みのものは [x] と表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)