Active Directory ドメインコントローラのコンピュータ名を変更する方法

Active Directory を移行する際、旧ドメインコントローラの IP アドレスとコンピュータ名を引き継ぐパターンは多いかと思います。固定 IP 環境の場合クライアントの DNS を設定しなおすのも難儀ですしね。

引き継ぐ方法を2つ紹介しますが、2番目がおすすめです

方法① 中継DCを用意する

旧ドメイン環境に中継用のドメインコントローラを参加させ、中継用ドメインコントローラに FSMO を転送した後に旧ドメインコントローラを降格する方法です。

新ドメインコントローラを昇格する頃には旧ドメインコントローラは落ちているので、堂々と IP アドレスとコンピュータ名を流用することができます。

ただし、実質移行を2回実施することになるので手間がかかります。

方法② FSMO転送後に IP とコンピュータ名を変更する

新ドメインコントローラには仮 IP と仮コンピュータ名を設定し、旧ドメインコントローラから FSMO を転送します。

FSMO 転送後に旧ドメインコントローラをシャットダウンし、新ドメインコントローラの IP とコンピュータ名を変更する方法です。

IP アドレスの変更は普通に実行しても問題ありません。厄介なのはコンピュータ名です。

ドメインコントローラのコンピュータ名を変更する方法

ドメインコントローラのコンピュータ名を GUI から直接変更することは可能ではありますが、以下の URL のようにトラブルに見舞われる可能性が非常に高いです。

DC(FSMO)サーバのIPアドレス/ホスト名の変更について | Technet

ドメインコントローラのコンピュータ名変更後、ActiveDirectoryにアクセスできなくなりました。 | Technet

そこで以下のコマンドを利用して Powershell で変更する必要があります。

Powershell でコンピュータ名を変更する

① 正式なコンピュータ名を代替名として設定し、現在のコンピュータ名と代替名を入れ替えます

> NETDOM COMPUTERNAME DC01-TEMP.example.internal / Add DC01.example.internal

> NETDOM COMPUTERNAME DC01-TEMP.example.internal /MakePrimary DC01.example.internal

② コンピュータを再起動します。

③ コンピュータ名が正常に変化していることを確認し、正式名と入れ替えられた代替名を削除します。

> HOSTNAME

> NETDOM COMPUTERNAME DC01.example.internal /Remove DC01-TEMP.example.internal

以上でドメインコントローラのコンピュータ名変更は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)