Laravelで”sail up”した時に「Could not open input file: /var/www/html/artisan」となる原因

sail upが終わらない

Laravel8でsail upコマンドを実行した際に、以下のメッセージがループしてしまうことがあります。

laravel.test_1  |Could not open input file: /var/www/html/artisan2021-03-19 09:13:51,459 INFO exited: php (exit status 1; not expected)
laravel.test_1  | 2021-03-19 09:13:52,466 INFO spawned: 'php' with pid 13
laravel.test_1  | Could not open input file: /var/www/html/artisan
laravel.test_1  | 2021-03-19 09:13:53,553 INFO success: php entered RUNNING state, process has stayed up for > than 1 seconds (startsecs)

原因

sail upしたLaravelプロジェクトフォルダのパーミッションを見てください。以下のようになっていませんか?

user@localsv:~$ ls -l
total 0
drwxrwx--- 1 root vboxsf 0 Mar 19 11:49 example

770ということは”other”に対するアクセス権が何もありません。恐らくそれが原因でDockerがこけていると予想されます。

上記はVirtualBoxで共有フォルダをマウントした際の一般的なパーミッションですが、実際私も同じ現象に遭遇した際に共有フォルダを手動マウントしてパーミッションを777にしたら解決しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)