Laravelでログイン・未ログインで表示を分ける方法方法【@authと@guest】

ログインしている時だけ

Laravelでログインしているときだけbladeの出力を行う場合は以下のように@authで囲むだけです。

@auth
    // ログイン済みの場合のみ処理
@endauth

ログインしていない時だけ

逆にログインしていない時だけbladeの出力を行う場合は以下のように@guestで囲みます。

@guest
    // ログインしていない場合のみ処理
@endguest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)