白クマの毛は白くない。白く見える理由とは

ホッキョクグマと呼ばれる熊がいる。体毛が白く見えるために「シロクマ」と呼ばれることもあるが、実は毛は白くない。透明である

透明な毛が白く見えるのは毛の構造にある。

ホッキョクグマの毛の中心は空洞になっており、そこに可視光線が乱反射することで毛が白色に見える。

シロクマの毛の構造

Source:http://sapporo.100miles.jp

ミドリグマ

動物園などで飼育されている白熊は、毛の空洞内に藻が繁殖する場合がある。

その状態の白熊を俗に「ミドリグマ」と呼ぶ。

ミドリグマ

Source:http://animalpedia.blog.fc2.com

絶対に毒属性の亜種なので、見かけても近づかないほうがいい。

Polar Bear

滅茶苦茶どうでもいいが、沖縄では白熊の英名である「Polar Bear」というアイスが販売されている。

地元のアイスクリームショップ「ブルーシール」が販売しているこのアイスだが、とても美味しい。コンビニエンスストアなど、割とどこにでも売っている。

Polar Bear

Source:https://www.pinterest.co.uk

バニラアイスをココア風味のしっとりビスケットでサンドしただけのアイスだが、とても、美味しい。

沖縄に来た際は是非食べてみることをお勧めする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)